富山県 魚津ボードゲームクラブ(UBC)

アクセスカウンタ

zoom RSS ボードゲームの夕べ(2018年4月24日)

<<   作成日時 : 2018/04/24 22:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今夜の参加も、4名でした。

カラムオブファイア
画像
なみぃさん、忍者さん、サマーさんと4人プレー。
大聖堂シリーズで、宗教戦争と交易がテーマです。
 イギリス、フランス、オランダ、スペインの4都市に、資源調達、得点獲得、交易、ダイス目操作、宗教操作、災難避けの盾などの固有の特殊能力を持った人物カードが配置されます。
 獲得する為には、対応するダイスを配置します。
 そのダイス目がその人物カードの雇用期間になります。1年から6年。
 また人物カードを獲得するとその都市に商館を建設出来、交易が出来るようになります。
 さらに、人物カードに書かれた宗派、カソリック、プロテスタント、中立の宗教駒が都市に配置されます。
 各都市の宗教コマが4個満タンになった時点で宗教戦争勃発。
 数の多い宗派が勝利し、その宗派に属していれば商館のレベルに応じて得点し、敵対する宗派のプレイヤー は商館が焼き払われます。
 資源は、ワイン、本、布、鉱石の4種類があり4都市中2都市で需要があり、自分の商館をその都市に持っていれば売却して得点になります。
 人物カードの中には、イベントカードも含まれていて、殆どが不幸なイベントの為、災難避けの盾が活躍します。
 誰かが50点獲得した時点で終了フラグ。
 1回目は、カソリックばかりで宗教戦争が殆どなく平和なゲームでした。
 サマーさんが64点で1位、なべ61点で2位、忍者さん同率3位でした。
 
画像
2回戦目。今回は、プロテスタントも出てきて、商館を焼いたり焼かれたり。なるほどこんなゲームなのか。
 改宗の判断に悩まされます。相変わらず盾は大切。
 時間切れで、なべが42点で暫定1位、忍者さん38点で2位でした。



TwiPla(ついぷら)へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
表示テスト

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ボードゲームの夕べ(2018年4月24日) 富山県 魚津ボードゲームクラブ(UBC)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる